エントリー

〜春〜

すっかり春めいてきましたね。

週末の大楠山は、動物たちの活動的な気配と鳴き声がいっぱいでした。
ハイキングコース途中では、立派なアカゲラが目の前に!かわいらしいヤマガラ、その他見上げればそこかしこに野鳥やリスの姿が見え、なんだかウキウキする山歩きとなりました。

20160308114857.jpg
山頂下の花畑では菜の花が満開です。

20160308115037.jpg
河津桜はすでに葉桜になっていました。

20160308120517.jpg
スミレも!

20160308120812.jpg
ヒメオドリコソウ
も(小さなお花はもう少しですね)

20160308120946.jpg20160308120927.jpg
左はトウダイグサ
・・と・・何の花でしょうか?

 

 

金時山へ

週末は箱根の外輪山の一つ、金時山へ行ってきました。

金時山は「鉞担いだ金太郎〜♫」で有名な坂田金時(公時)の伝説が残る、金太郎ゆかりの山です。

昨年友人と登ったところ、ほどほどのキツさと、山頂でど〜んと広がる富士山の眺望、山頂の金時茶屋のおいしいキノコ汁を堪能してすっかり気に入ってしまい、今回はその友人家族と私の両親とでファミリー登山となりました。

20160119131406.JPG

 

箱根の金時神社からスタート。尾根近くまで上がって行くと、尾根沿いの木々がまるで桜が咲いているように白く見えます。これは「霧氷」だそうです。上はきれいだよ〜と下りて来た方からの情報で、俄然元気が出ます!

尾根沿いに出ると、曇っていた空が急に晴れて来ました。青空をバックに木々の上部が白くきらきらと輝き、なんとも奇麗な景色にうっとり。

20160119132141.JPG

20160119132219.JPG

 

 

急な岩場を抜けて、無事に山頂へ到着!

富士山もしっかりお出迎えしてくれました。

20160119132416.JPG

 

 

最近足を痛め気味で急な登りはしんどくて登れないかも・・・とかなり不安気味の母が同行することになり、なんとか山頂まで連れて行きたい!と、登りは狭い道幅いっぱいを使ってジグザグ&ゆっくり歩行を気をつけて歩いたところ、何とか無事(!?)に山頂まで登ることができました!

下山後に箱根温泉付なところも魅力ですね。

次は新緑の頃に・・・(新緑はそんなに期間がないのに・・・行きたいところがどんどん増えて来た今日この頃デス)

20160119133254.jpg
噴煙を上げる大湧谷

明けましておめでとうございます

本年もよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

年始の初登りは友人と三浦アルプスへ行ってきました。

南郷上ノ山公園を拠点に森戸川へ一旦下り、南沢から六把峠〜乳頭山〜東尾根、北尾根を通り公園に戻る周回コースです。

 

20160107124910.jpg20160107124934.jpg

源流域は賑やかな鳥の声が響きます。

春は可憐な鳥の声も、今の時期は「ギャー!ギャー!」や「キーキー」という鳴き声が多く、シダの茂った細道は「熱帯雨林だっけ?」と錯覚しそうな不思議な雰囲気です。

沢の分岐から南沢ルートは途中まで歩きやすいのですが、後半は渡渉や沢歩き、急登と尾根のアップダウンがあり、キツいながらもなかなか楽しいコースです。

 

途中で赤い花が咲いているように見える樹を発見。あちこちにありました。

20160107130436.jpg

 

 

20160107130530.jpg

 

 

近くでよく見ると、花ではなく実かな?多分マユミちゃん。(笑)

※マユミ(真弓)を調べたところ、古く弓の原料に使われていた樹だそうです。

 

 

乳頭山手前で振り返ると富士山が見えました!

20160107130855.jpg

 

 

20160107130926.JPG

 

東京湾もよく見えまました。

山頂は風が強いため、北尾根の途中にある鉄塔修繕工事で出来た切り株広場エリアでゆっくり昼食を食べて、のんびり帰路となりました。

 

 

昨年もいろいろ山歩きをしましたが、三浦アルプスは、結構なアスレチックコースだと思います。

4月頃がやはり一番おすすめ。道迷いされた方にも出くわしましたので、地図と出来ればスマホ(のGPS機能など)持参で現在地確認しつつ、是非歩いてみてください。

 

お手軽チョップドサラダライス

20150829131117.JPG

以前コンビニ商品を使った料理レシピを特集していた番組の中で、杉本彩さんが紹介していたチョップドサラダライス。途中から見たため使った材料などがちゃんと見られなかったのですが、完成品がとても美味しそうだったので、試しに(なんちゃって材料で)作ってみたところ、さっぱりと食べやすく、しっかりハマりました。

最近定番になっている材料と作り方をご紹介します〜〜

材料:

カットサラダ:1袋(セブン商品)
サラダチキン:1/2セブン商品
山形のだし(国産のきゅうり、なす、みょうが、しそ、昆布を細かく刻んで浅漬けに した、山形のお漬物/セブン商品):大1-2杯
ごはん:一杯分
ノンオイルドレッシング(ポン酢系・ジュレタイプがおすすめ)

作り方:

ご飯はザルで水洗いし、良く水気を切ります。

サラダをみじん切りにします。

サラダチキンも細かくカットします。

ボールに、みじん切りしたサラダ、チキン、ごはん、山形のだし、ドレッシングを入れて良く混ぜれば完成です!

ドレッシングはジュレタイプだとごはんがべちゃっとならずに頂けます。最近は万能タマネギジュレを使っています(お土産で買って来た物で、商品名が不明ですが・・・)

胡瓜やトマト、タマネギ、しそ、ミョウガetc...お好みの野菜を追加しても美味しいですよ〜!

 

キノコと苔の世界〜金峰山へ

そろそろどこか山へ行かないと体力が落ちそう・・・ということで、秩父山系の金峰山へ行ってきました。

大弛峠から尾根伝いに往復標準4時間半のコースを約7時間かけて歩きました。

三大峠の一つといわれる大弛峠への道は、カーナビがなぜか山梨側ルートを案内せず、長野の方から入るようにしつこく案内をくりかえし、まったく役に立たず(何故!?)途中でスマホのgooglemapのルート案内を起動してなんとかたどり着けました。

朝は生憎の雨模様。久しぶりにレインウェアを着込んでスタートです。

尾根とはいっても結構アップダウンを繰り返します。上がって下がってフラット歩き、、、を何度か繰り返すので、体力的にはかなり楽です。20150826125839.JPG

 

20150826130041.JPG

 

20150826131252.JPG 

20150826130110.jpg
こんな場所もあります(^_^;)

20150826130428.JPG
森林限界を超え、尾根に出るとこんな景色が広がっています〜(周りは雲の中・・・・)

20150826130538.JPG
ゴロゴロした大岩を超えて行きます。

20150826130725.JPG
五丈石
に到着。上に登っているチャレンジャーな方がいました。
今回は気温も丁度よく、かなり元気!おにぎり2個もしっかり食べられました。晴れていても景色は見られず。。。今回は尾根の見晴らしのみで下山です。

20150826131224.JPG

 

行きは歩くのに必死であまり気がつかなかったのですが、帰りは写真を撮るぞー!とゆっくり観察しながら歩いたところ、とにかくキノコ、キノコ、キノコ・・・・なんじゃこりゃ!というほど視界のどこかに必ずキノコが見えます(笑)。あまりの多さになぜか笑いがこみ上げてくるのが不思議。。。

ではそんなキノコの写真をご覧ください〜

20150826132140.jpg

20150826132201.JPG

20150826132256.JPG

20150826132314.jpg

20150826132404.jpg

真っ赤なキノコと真っ黄色なキノコ。

20150826132455.JPG

20150826132520.jpg
まだまだ沢山の種類のキノコがいっぱいでした!

20150826132849.JPG
朝日岳から振り返った金峰山

20150826130213.JPG
帰路は霧がたちこめ幻想的な雰囲気に。途中倒れた倒木からたくましく枝を伸ばす樹。自然って凄いですね。

シャクナゲ街道になる場所もあり、違う季節にまたぜひ再チャレンジしてみたい山でした。

 

 

 

エントリーページ移動

ユーティリティ

2018年05月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

日本第2位の高峰・北岳へ
2016/08/19 12:31
車椅子デビュ〜
2016/07/13 13:45
ツツジが咲き誇る四阿山へ
2016/06/16 12:33
新緑の西沢渓谷へ
2016/05/17 12:57
三浦アルプス
2016/04/12 11:11

Archives

Feed